北欧食器が当たるかも!Xmas料理特集!
2010年 04月 17日

春爛漫の時、八幡市背割提の桜

2010年4月8日
桂川、木津川、宇治川の三川合流地点に至るまでの約1・4KM の背割提は染井吉野の桜並木が満開でした。昨日お花見に行ってきた友人の情報で出かけてみました。青空の下、お花見客も多かったですね。桂離宮の前から桂側沿いに30分ほど車を走らせると木津川に架かる大橋に到着いたします。

向い側には「岩清水八幡宮」のお山とロープウェーが見えます。


広い川原には子供達のはしゃぐ声や大人たちの笑い声が聞こえます。



茂みの中や桜の枝から鶯の声が陽気に聞こえます。人の気配も気にせず…と云う感じです。

おおらかに、時の流れも止まったような緩やかな眺めでした。

川原を歩いていると眺めは良いのですが、暑くなって堤に上りました。涼しい木陰が出来ていて小鳥たちの声が、特に鶯の鳴き声が聞こえてきましたのでヴィデオに収めてみました。


■  [PR]

by youko_terada3 | 2010-04-17 05:52 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aoisora3.exblog.jp/tb/14186384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kywty2006 at 2010-04-19 12:42
こんにちは^^
背割りの桜は数年前に行きましたが桜並木のスケールの大きさと風の強さが印象に残っていて思い出しながら拝見しました(^^♪

ここでは少々は目を外して騒いでも許されますよね~~
今年はお花見三昧だったのでは?(^_-)
Commented by youko_terada3 at 2010-04-20 20:03
こんにちは♪
Kywty2006さん、何時も有難うございます。
ところで,近江神宮の散り桜ピンクのカーペットみたいで綺麗でしたね。
お庭では薔薇以外でも沢山の品種が花開いてきれいですね~
黄花カタクリソウも初めて見ました。
お写真、どれも美しく取れていますね。
又宜しくね。


<< 吉野太夫花供養の茶会      夕陽に輝く西京極運動公園の桜 >>